PR01.
BOOKS!
参考書




テクスチャ素材集








↓テクスチャ用写真も販売

写真素材のピクスタ

Fotolia
PR02.
MOBILE
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS
SEARCH

LATEST ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
OTHERS
スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | - |
pagetop
RLA形式で出したのに、オプションチャンネルの情報が保存されない。
ファイル / あじゃ
RLA形式で出力すると、「Z深度」「マテリアルID」「オブジェクトID」「UV座標」「法線」「未固定カラー」「適用範囲」のオプションチャンネルの情報を一緒に保存できます。

「F9」キーで1フレームだけレンダリングし、保存した場合、RLA形式で保存してもこれらの情報を一緒に保存できません。(もしかしたら最新のMAXならできるかもしれないです)

これらの情報を一緒に保存したい場合は「F10」キーの「シーンをレンダリング」から出力してください。

JUGEMテーマ:3D CG
 
| comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
pagetop
MAXシーンデータを軽くしたい。
ファイル / あじゃ
MAXシーンデータを軽くしたい。

「カスタマイズ」→「基本設定」→「ファイル」→「ファイル処理」→「保存時に圧縮」にチェック→「OK」


JUGEMテーマ:3D CG
 
| comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
pagetop
バージョンを下げて保存。
ファイル / あじゃ
バージョンを下げて保存。

MAXの2011からバージョンを下げて保存することができるようになりました。

「左上のMAXのマーク」→「名前をつけて保存」→下の方の「ファイルの種類」でバージョンを選択→「ファイル名」の欄名前を入れる→「保存」


2011は2010に。

2012は2011と2010にバージョンを下げて保存できます。


JUGEMテーマ:3D CG
 
| comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
pagetop
リソースコレクター
ファイル / あじゃ
「リソースコレクター」

シーン内で使用しているテクスチャなどを集める機能です。

データの納品時などに使います。


「ユーティリティパネル」→「ユーティリティ」→「その他」→「ユーティリティ」のウィンドウ→「リソースコレクター」→OK

ユーティリティパネルの下のほうに「パラメータ」が出現します。

「出力パス」の「参照」からデータを集めて入れたいフォルダを選択。

「リソースオプション」で何を集めるのか選択。

データをコピーして集めるのか、移動させて集めるのか選択。

マテリアルを更新(マテリアルパス)するか選んで、「開始」ボタンを押す。

リソースコレクター


MAXのバージョンによるかもしれませんが、テクスチャの連番データは収集されず、連番読み込みの設定用データ「.ifl」だけ収集されるので注意。

JUGEMテーマ:3D CG
| comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
pagetop
MAXデータのコンバート
ファイル / あじゃ
MAXデータのコンバート

「MAX2012」は「MAX2011」と「MAX2010」に。

「MAX2011」は「MAX2010」に。

バージョンを下げて保存することができます。


ファイル
 ↓
名前を付けて保存
 ↓
一番下の「ファイルの種類」で「3ds MAX 2011(*.max)」か「3ds MAX 2010(*.max)」を選んでから保存してください。

JUGEMテーマ:3D CG
 
| comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
pagetop
ファイルが開けなくなった。
ファイル / あじゃ
ファイルが開けなくなった。

 ↓

まっさらな新規シーンを開いて、
「メニュー」→「読み込み」→「合成」で開かなくなったファイルの中身全てを合成してくる。

細かな設定(レンダリング設定やフレームレート)などはもってこれませんが、モデル&モーションは救出できます。



JUGEMテーマ:3D CG
 
| comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
pagetop
プレビューを書き出しする方法。
ファイル / あじゃ
プレビューを書き出しする方法。

メニューの「アニメーション」→「プレビューを作成」→下の方の「カスタムファイルタイプ」を選択→「作成」→好きな形式を選んで「保存」

プレビュー

レンダリングしている時間がないときとか便利。
(Targa連番とかも出力できます)

モニタサイズによって出力サイズが変わるので、「エキスパートモード」にしてから出力すると、通常画面で出力するより少しだけ大きいものを出力できるようになります。



JUGEMテーマ:3D CG
 
| comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
pagetop
便利な「+」
ファイル / あじゃ
「名前をつけて保存」の「保存」ボタンの隣にある「+」を押すと、ファイル名の末尾についている数字を勝手に一つ上げて保存してくれる。

例 「model_01.max」→「model_02.max」

プラス


JUGEMテーマ:3D CG
 
| comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
pagetop
| 1/1 |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--